生命保険節約 オリックス生命 CURE[キュア]

オリックス生命 CURE[キュア] の保険料総額・ランキング

緑肯定

オリックス生命 CURE[キュア]が、当サイト掲載の終身医療保険で2位といっても、
1位の"健康のお守り"と僅差での2位なので、同着1位といってもいいと思います。もしも、健康の
  お守りと CURE[キュア]とで迷ったら、生活習慣病の保障の違いなどを基準に選ぶのもいいでしょう。

赤丸 節約できそうな医療保険ランキング 第2位 赤丸

オリックス生命 CURE[キュア] の評判・口コミ

水色角確認 数社の保険を比較して熟考した結果、オリックス生命の『CURE』に決めました。『CURE』を選んだ
 最大の理由は、コストパフォーマンスが優れていることです。...続きを読む

yahoo知恵袋より


水色角確認 手術給付金で一番手術数が多い入院日額の10倍(日額1円で10万円)のところ20倍支給
 (同20万円)されます...続きを読む

yahoo知恵袋より

 

水色角確認 キュアには3大疾病一時金(がん、急性心筋梗塞、脳卒中と診断された段階で支給)の特約設定が
 できます。日額1万円であれば診断100万円まで設定が出来ます。...続きを読む

yahoo知恵袋より

 

本当に必要な保険にすれば安くなる

二連赤矢印右保険コネクト二連赤矢印左

CURE[キュア] の解説

チェックじゃぁ一般的な病気・怪我では1入院で60日、七大生活習慣病の場合は1入院で120日。通算で1000日の入院が保障されています。
約款所定の手術は入院日額の20倍の固定保障です。他社は、手術内容により入院日額の5倍〜40倍の設定もあります。CURE (キュア)の固定倍の保険金は分かりやすいですね。

 

女性特有の病気や全ての癌の場合、入院日額に5000円が上乗せ給付されます。また、三大疾病(癌・急性心筋梗塞・脳卒中)一時金として、一回につき50万円が何度でも支給されます。いざという時にこの一時金は助かりますね。

 

先進医療は、例えば陽子線や重粒子線を照射し、手術をせずに癌細胞だけを死滅させる画期的な治療などですが、健康保険適用外です。高額なものは1回の治療に自費で300万円程度しますので、通算1000万円までの先進医療給付金は、非常に安心といえるでしょう。

 

60歳・65歳払い済みが選べるので保険料総額の節約ができますね。