NKSJひまわり生命の 家族のお守り 特集!

家族のお守り の保険料総額・ランキング

緑肯定

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の「家族のお守り」が、当サイトの収入保障保険ランキングで2位になりました。 非喫煙者健康体が設定されている保険はどこの保険会社でもなかり安い保険料になりますね。 また、「家族のお守り」は、5年ごとに保険料が減って行く「だんだん減」でさらに安くなります。   

赤丸 節約できそうな収入保障保険ランキング 第2位 赤丸

家族のお守り の評判・口コミ

水色角確認 ソニー生命と家族のお守りでは、保険料の差が、総払込額で家族のお守りの方が11万程安くなります。この差は大きいですが、やはり、何かあったときの….続きを読む

yahoo知恵袋より

 

水色角確認 ★ひまわり生命は、月々15万保障、月払い5,310円、支払保障期間5年。
   ★きらめき生命は、月々15万保障、月払い5,430円、支払保障期間5年。….続きを読む

yahoo知恵袋より

 

保険料相談で安くなるかも

二連赤矢印右保険コネクト二連赤矢印左

家族のお守り の解説

チェックじゃぁ 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の家族のお守りは収入保障保険です。
その前に「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社」って23文字もあるんですが、短くなりませんかねぇ。
そのうち短くなるらしいのですが、「損保ジャパン日本興亜」の部分がアルファベット数文字になるそうです。
ひまわり生命」だけでいいのにねぇ。と思うのは管理人だけでしょうか。くだらない愚痴ですみません。

 

どの会社の収入保障保険も類似していますが、この「家族のお守り」がいいのは
毎月支払う「保険料」が5年ごとに5%ずつ減少していくという特徴があります。

 

一般的な収入保障では、保険期間中は一定の保険料を支払います。
ご主人(被保険者=生命保険の保障が掛かっている人) が年を取っていくごとに「保障も減少していく」という考えは
真逆に考えると
ご主人が若いときほど子供の年齢も低いわけで、子供の年齢が低いと言うことは子供の経済的自立までの年月が長くなるということで
親が若い=子供の年齢が低い=子供の自立までの年月が長い

若い家庭ほど低収入なはずなのに多額の保険金が必要

という矛盾をうまく突いた商品ということです。

 

また、医療(入院)の保険では時々見受けられますが、収入保障では珍しく喫煙状況で最大30%の割引が適用される特徴もあります。
健康体でたばこを吸わない「いまどき」の若いご主人には大変お得な内容になっているのではないでしょうか。

 

FPは難関資格所有者で保険のプロ

二連赤矢印右保険コネクト二連赤矢印左